第111回医師国家試験概要
願書受付期間 平成28年11月1日(火)から11月30日(水)まで
試験日 平成29年2月11日(土)、12日(日)、13日(月)
合格発表 平成29年3月17日(金)午後2時
受験地/試験会場

北海道宮城県東京都新潟県愛知県石川県
大阪府広島県香川県福岡県熊本県沖縄県

心も体も余裕を持って。受験に便利な会場近くの宿を今すぐ予約

試験科目臨床上必要な医学及び公衆衛生に関して、医師として具有すべき知識及び技能

Sponsored Link
資格seek TOP > 医師seek TOP > 医師国家試験結果データ・統計情報

◆医師国家試験結果データ・統計情報

ここでは近年(第87回〜)の新卒既卒を合わせた全体の医師国家試験の、
合格者数や合格率などの試験結果のデータを掲載しています。

国公立大の偏差値と、合格率の比較や、私立大学の偏差値と合格率の比較学費総額との比較


大体8千人台の受験者に対して、7千人台後半の合格者が誕生しています。

合格率は90%前後です。
ここ数年はほとんどこの合格率で推移しています。


当サイトにデータがある大学別の毎年の合格率ランキングトップは、
下記の通りですが、自治医科大学医学部医学科と、防衛医科大学校医学教育部医学科がよく登場しています。
自治医科大学医学部医学科は第95回からの通算平均合格率ランキングでもダントツの1位です。

全体合格率トップ大学は、ほぼ全員が合格しており、平均より10%程度高い結果となっています。


総合統計情報

医師国家試験結果データ・統計
試験年度
(試験実施)
試験回 受験者数 合格者数 合格率 合格率トップ
(対受験者数)
平成27年度
(平成28年実施)
第110回 9,434 8,630 91.5%  
平成26年度
(平成27年実施)
第109回 9,057 8,258 91.2%  
平成25年度
(平成26年実施)
第108回 8,632 7,820 90.6% 自治医科大学(99.1%)
平成24年度
(平成25年実施)
第107回 8,569 7,696 89.8% 自治医科大学(99.1%)
平成23年度
(平成24年実施)
第106回 8,521 7,688 90.2% 兵庫医科大学(99.0%)
平成22年度
(平成23年実施)
第105回 8,611 7,686 89.3% 滋賀医科大学(99.1%)
平成21年度
(平成22年実施)
第104回 8,447 7,538 89.2% 滋賀医科大学(99.0%)
平成20年度
(平成21年実施)
第103回 8,428 7,668 91.0% 防衛医科大学校(100%)
平成19年度
(平成20年実施)
第102回 8,535 7,733 90.6% 自治医科大学(99.1%)
平成18年度
(平成19年実施)
第101回 8,573 7,535 87.9% 防衛医科大学校(100%)
平成17年度
(平成18年実施)
第100回 8,602 7,742 90.0% 防衛医科大学校(100%)
平成16年度
(平成17年実施)
第99回 8,495 7,568 89.1% 自治医科大学(100%)
平成15年度
(平成16年実施)
第98回 8,439 7,457 88.4% 自治医科大学(100%)
平成14年度
(平成15年実施)
第97回 8,551 7,721 90.3% 自治医科大学(100%)
防衛医科大学校(100%)
平成13年度
(平成14年実施)
第96回 8,719 7,881 90.4% 防衛医科大学校(100%)
平成12年度
(平成13年実施)
第95回 9,266 8,374 90.4% 東京慈恵会医科大学(99.2%)
平成11年度
(平成12年実施)
第94回 8,934 7,065 79.1% -
平成10年度
(平成11年実施)
第93回 8,692 7,309 84.1% -
平成9年度
(平成10年実施)
第92回 8,716 7,806 89.6% -
平成8年度
(平成9年実施)
第91回 8,898 7,843 88.1% -
平成7年度
(平成8年実施)
第90回 9,057 8,088 89.3% -
平成6年度
(平成7年実施)
第89回 9,218 7,930 86.0% -
平成5年度
(平成6年実施)
第88回 9,255 7,982 86.2% -
平成4年度
(平成5年実施)
第87回 9,664 8,698 90.0% -
平均 - 8,765 7,762 88.6% 最多:自治医科(6回)

◆新卒、既卒別過去試験結果データ

◆新卒

新卒者は平均して7千人台後半の受験者に対して、約7千人が合格しています。

新卒者の平均合格率は、約93%です。
全体合格率は約9割なので、3%ほど高い結果となっています。


全体合格者に対する新卒合格者の割合は、およそ93%です。


近年(95回〜)の大学別の新卒合格率トップは、全体と同様、防衛医科大学校医学教育部医学科(6回)と、自治医科大学医学部医学科(4回)がいい結果を出しています。
名古屋市立大学医学部医学科(3回)や、滋賀医科大学医学部医学科(3回)もトップになっています。
これらの大学は、合格率から見て新卒に強い大学といえます。

毎年、トップになった大学の合格率はほぼ100%で、全員合格しています。


新卒の医師国家試験結果データ・統計
試験年度(試験実施) 試験回 受験者数 合格者数 合格率 合格率トップ
(対受験者数)
平成27年度
(平成28年実施)
第110回 8,660 8,165 94.3%  
平成26年度
(平成27年実施)
第109回 8,250 7,798 94.5%  
平成25年度
(平成26年実施)
第108回 7,749 7,275 93.9% 順天堂大学(100%)
福島県立医科大学(100%)
山梨大学(100%)
佐賀大学(100%)
防衛医科大学校(100%)
平成24年度
(平成25年実施)
第107回 7,742 7,205 93.1% 埼玉医科大学(100%)
名古屋市立大学(100%)
平成23年度
(平成24年実施)
第106回 7,590 7,129 93.9% 慶應義塾大学(100%)
兵庫医科大学(100%)
平成22年度
(平成23年実施)
第105回 7,723 7,151 92.6% 大阪医科大学(100%)
東京慈恵会医科大学(100%)
平成21年度
(平成22年実施)
第104回 7,701 7,147 92.8% 滋賀医科大学(100%)
名古屋市立大学(100%)
平成20年度
(平成21年実施)
第103回 7,629 7,234 94.8% 兵庫医科大学(100%)
防衛医科大学校(100%)
千葉大学(100%)
滋賀医科大学(100%)
平成19年度
(平成20年実施)
第102回 7,519 7,101 94.4% 自治医科大学(99.03%)
平成18年度
(平成19年実施)
第101回 7,716 7,120 92.3% 滋賀医科大学(100%)
防衛医科大学校(100%)
平成17年度
(平成18年実施)
第100回 7,689 7,219 93.9% 昭和大学(100%)
防衛医科大学校(100%)
平成16年度
(平成17年実施)
第99回 7,545 7,038 93.3% 自治医科大学(100%)
横浜市立大学(100%)
平成15年度
(平成16年実施)
第98回 7,620 7,077 92.9% 自治医科大学(100%)
長崎大学(100%)
平成14年度
(平成15年実施)
第97回 7,709 7,304 94.7% 自治医科大学(100%)
札幌医科大学(100%)
埼玉医科大学(100%)
東北大学(100%)
東京医科歯科大学(100%)
岐阜大学(100%)
福井大学(100%)
防衛医科大学校(100%)
平成13年度
(平成14年実施)
第96回 7,831 7,387 94.3% 大阪大学(100%)
札幌医科大学(100%)
東京医科歯科大学(100%)
名古屋市立大学(100%)
岐阜大学(100%)
横浜市立大学(100%)
防衛医科大学校(100%)
平成12年度
(平成13年実施)
第95回 7,432 7,017 94.4% 東京慈恵会医科大学(99.1%)
平成11年度
(平成12年実施)
第94回 7,552 6,258 82.9% -
平成10年度
(平成11年実施)
第93回 7,782 6,799 87.4% -
平均 - 7,658 7,079 92.4% 最多:防衛医科(6回)

◆既卒

既卒者は平均して1,000人弱の受験者に対して、約500人台後半の人が合格しています。

既卒者の合格率は、40%台後半から70%台前半など、
年によってばらつきがありますが、約60%弱です。
全体合格率は約9割、新卒合格率が約93%ほどですので、
新卒と既卒では合格率にかなりの差があります。


全体合格者に対する既卒合格者の割合は、およそ7%です。


近年(95回〜)の大学別の既卒合格率トップは、下記の通りですが、
全体や新卒同様自治医科大学医学部医学科(9回)と、横浜市立大学医学部医学科(9回)がいい結果を出しています。
順天堂大学医学部医学科筑波大学医学群医学類も多くトップになっています。
これらの大学は、合格率から見て既卒に強い大学といえます。

毎年、トップになった大学の合格率はほぼ100%で、全員合格しています。


既卒の医師国家試験結果データ・統計
試験年度(試験実施) 試験回 受験者数 合格者数 合格率 合格率トップ
(対受験者数)
平成27年度
(平成28年実施)
第110回 774 465 60.1%  
平成26年度
(平成27年実施)
第109回 807 460 57.0%  
平成25年度
(平成26年実施)
第108回 883 545 61.7% 筑波大学(100%)
和歌山県立医科大学(100%)
産業医科大学(100%)
自治医科大学(100%)
横浜市立大学(100%)
平成24年度
(平成25年実施)
第107回 827 491 59.4% 産業医科大学(100%)
筑波大学(100%)
自治医科大学(100%)
平成23年度
(平成24年実施)
第106回 931 559 60.0% 日本大学(100%)
和歌山県立医科大学(100%)
浜松医科大学(100%)
自治医科大学(100%)
横浜市立大学(100%)
平成22年度
(平成23年実施)
第105回 888 535 60.2% 自治医科大学(100%)
群馬大学(100%)
横浜市立大学(100%)
順天堂大学(100%)
滋賀医科大学(100%)
平成21年度
(平成22年実施)
第104回 746 391 52.4% 群馬大学(100%)
山梨大学(100%)
札幌医科大学(100%)
横浜市立大学(100%)
平成20年度
(平成21年実施)
第103回 799 434 54.3% 防衛医科大学校(100%)
横浜市立大学(100%)
産業医科大学(100%)
和歌山県立医科大学(100%)
自治医科大学(100%)
順天堂大学(100%)
平成19年度
(平成20年実施)
第102回 1,016 632 62.2% 筑波大学(100%)
和歌山県立医科大学(100%)
自治医科大学(100%)
山形大学(100%)
横浜市立大学(100%)
順天堂大学(100%)
平成18年度
(平成19年実施)
第101回 857 415 48.4% 香川大学(100%)
東京大学(100%)
順天堂大学(100%)
筑波大学(100%)
山形大学(100%)
横浜市立大学(100%)
札幌医科大学(100%)
平成17年度
(平成18年実施)
第100回 913 523 57.3% 札幌医科大学(100%)
横浜市立大学(100%)
順天堂大学(100%)
筑波大学(100%)
防衛医科大学校(100%)
平成16年度
(平成17年実施)
第99回 950 530 55.8% 滋賀医科大学(100%)
筑波大学(100%)
群馬大学(100%)
東京大学(100%)
順天堂大学(100%)
防衛医科大学校(100%)
東京医科歯科大学(100%)
平成15年度
(平成16年実施)
第98回 819 380 46.4% 筑波大学(100%)
岡山大学(100%)
順天堂大学(100%)
名古屋市立大学(100%)
平成14年度
(平成15年実施)
第97回 842 417 49.5% 東邦大学(100%)
東京慈恵会医科大学(100%)
自治医科大学(100%)
群馬大学(100%)
横浜市立大学(100%)
平成13年度
(平成14年実施)
第96回 888 494 55.6% 防衛医科大学校(100%)
大阪市立大学(100%)
東京慈恵会医科大学(100%)
自治医科大学(100%)
平成12年度
(平成13年実施)
第95回 1,834 1,357 74.0% 大阪市立大学(100%)
東京慈恵会医科大学(100%)
筑波大学(100%)
自治医科大学(100%)
平成11年度
(平成12年実施)
第94回 1,382 807 58.4% -
平成10年度
(平成11年実施)
第93回 910 510 56.0% -
平均 - 968 565 58.4% 最多:自治医科、
横浜市立(9回)

◆新卒、既卒の比較

医師国家試験 全体・新卒・既卒別合格率推移


上のグラフは新卒と既卒を合わせた全体、新卒、既卒とそれぞれの合格率の比較です。

ご覧のように、既卒にはかなり不利な合格率となっています。
不利といっても6割は合格しています。


医師国家試験の新卒・既卒の割合

上のグラフは新卒者と既卒者の合格者の割合です。
新卒者が93%を占めています。


◆男女別過去試験結果データ

◆男性

医師国家試験において、男性受験生が毎年平均5千人台後半受験しており、
うち5千人強の受験生が合格しています。

男性受験生の合格率は、約89%です。

全体合格率よりやや低い結果となっています。


男性の医師国家試験結果データ・統計
試験年度(試験実施) 試験回 受験者数 合格者数 合格率
平成26年度
(平成27年実施)
第109回 6,245 5,655 90.6%
平成25年度
(平成26年実施)
第108回 5,948 5,337 89.7%
平成24年度
(平成25年実施)
第107回 5,820 5,180 89.0%
平成23年度
(平成24年実施)
第106回 5,879 5,247 89.2%
平成22年度
(平成23年実施)
第105回 5,891 5,187 88.0%
平成21年度
(平成22年実施)
第104回 5,711 5,039 88.2%
平成20年度
(平成21年実施)
第103回 5,638 5,046 89.5%
平成19年度
(平成20年実施)
第102回 5,679 5,067 89.2%
平成18年度
(平成19年実施)
第101回 5,811 5,022 86.4%
平成17年度
(平成18年実施)
第100回 5,892 5,213 88.5%
平均 - 5,808 5,149 88.7%

◆女性

女性受験生が毎年平均2千人台後半受験しており、うち2,500人強の受験生が合格しています。

男性受験生の合格率は、約92%で、男性受験生より3%ほど高い結果となっています。

さらに全体合格率よりやや高い結果となっています。


女性の医師国家試験結果データ・統計
試験年度(試験実施) 試験回 受験者数 合格者数 合格率
平成26年度
(平成27年実施)
第109回 2,812 2,603 92.6%
平成25年度
(平成26年実施)
第108回 2,684 2,483 92.5%
平成24年度
(平成25年実施)
第107回 2,749 2,516 91.5%
平成23年度
(平成24年実施)
第106回 2,642 2,441 92.4%
平成22年度
(平成23年実施)
第105回 2,720 2,499 91.9%
平成21年度
(平成22年実施)
第104回 2,736 2,499 91.3%
平成20年度
(平成21年実施)
第103回 2,790 2,622 94.0%
平成19年度
(平成20年実施)
第102回 2,856 2,666 93.3%
平成18年度
(平成19年実施)
第101回 2,762 2,513 91.0%
平成17年度
(平成18年実施)
第100回 2,710 2,529 93.3%
平均 - 2,739 2,530 92.4%

◆男女別比較

医師国家試験の合格者における男女比は、およそ67%:33%です。

男女比


男女別、合格率の推移です。
近年すべての試験回において女性の合格率が上回っております。

男女比


全大学医学部別通算平均合格率ランキング (第95回〜)

ここでは第95回からの医師国家試験の通算平均のデータ、ランキングを出しています。

全大学の新卒既卒を含めた全体の通算平均合格率以外にも、全体の国公立私立大別のランキング
新卒だけの全体ランキング新卒国公立私立大別のランキング
既卒だけの全体ランキング既卒国公立私立大別のランキング
さらには地域別の通算ランキングのデータ、統計情報もあります。

ここにある近年の通算データ統計情報によって、単年ではわかりにくい、本当に実力がある大学がわかるかと思われます。

試験データ出典:厚生労働省,各予備校,各大学


全国にある医学部医学科。
ぶっちゃけ一校一校サイトに行って情報収集するのは大変!!
そういう悩みをズバッと解決できるがリクルート進学ネットの一括資料請求。
まとめて資料を請求できて、比較検討できます!

医師を目指せる学校・学部・学科・コースを一括で表示

Sponsored Link

サイトマップ


医師の転職・求人・募集のことならリクルートドクターズキャリア



医師を目指せる学校を一括で表示する